アナログ

さいひさ・だらだらSlowlifE

3年と少しの間の日々の記録とかです。だらだらしすぎですな。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 難しいお題。 ]
2008-08-10(Sun) 00:48:22
暑くて眠れないので、授業中の落書きから生まれた創作のアイディア原案の話でもしますか。
…過去にそれに関しての記事を書いたかはちょっと思い出せません

こういった話題の時は「続きから」にしています。
イメージ

話の舞台は「紛争地帯」です。民族浄化?独立戦争?テロ頻発地域?
こういったものを舞台にした場合「この紛争は正しいか、正しくないか。何が原因か、誰が悪いのか、主人公たちが解決へと導くのか」というのがストーリーに大きく関わってくることが多いです。しかしこれらに答えを出すことは難しいです。「答え」という概念そのものが、「それが正しいか/正しくないか」の両極端な考え方に近いから。特にこういった普遍的な内容に答えを求めると頭がおかしくなっちゃいそうですぞ

あえて正しい/正しくないに触れず、「周りはドンパチやってるけど俺らはこうしてます、たまにはとばっちり食らうけど」といったスタンスを貫いてみたいなぁ。


こういった普遍的な問題を舞台にしつつ、それらに対して答えを出さない以上「誰かがその世界観の中で別のことを主張している、その主張に対して何か応えなければいけない」と考えています。それを主張するのがキーキャラクターとなる人物で、主人公はそれに応えるポジションに近いような感じです。
その主張を妨げる障害というのが、紛争による封鎖地域の影響だったり情報規制だったりと「紛争地域が舞台であるからこそのもの」でありたい。主人公とキーキャラクターに対して「ライバル」という人物を登場させることができないのでこういった形にしていこうかと考えてます。

あと、これはアイディア段階のものなのでまだ投入するかは未定ですが……多少「超常的な何か」をもった人物orモノを混ぜようかと考えています。あまり大げさだとインフレ起こすから程々にor制約を入れて。さて、どうしたものか……
本日の落書き | TB:× | CM : 0
2台目のデータがほとんど残ってねぇwwwwwHOME上げる機会を失った

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 さいひさ・だらだらSlowlifE. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。